自己分析ができないわたしが、次の転職先を決めた方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

こちらの記事のつづきです。

ムカついて仕事を辞めたため、次どうしたいというものが何もありませんでした。

こぶた

求人広告を見ても、いまいち魅力的に見えない・・・

求人を選ぶ指針がないので、あたりまえっちゃ当たり前。

こういうとき、自分の希望や条件を整理するためにも、自己分析してみよう!と一般的に言われていますよね。
わたしもチャレンジしてみましたが、

まー、進まない進まない(笑)

強み?ありたい姿?

そんなもの、わかってたら苦労しないわ!!

目次

自己分析の必要性はあるのか?

そもそも、自己分析をする必要はあるんでしょうか?

わたしは、自己分析はやったほうが良いと思います。
漠然とした頭の中を整理できるからです。

ただ、難しく考えるからわからなくなるんですよね。

自己分析って結局は「自分はどんな人なのか」を明確にすること。

こぶた

もっと気楽に、カンタンで良いと思うんですよね

かくいう私も自己分析ってニガテです(笑)
なので、(自己分析といっていいのかわかりませんが)難しいことは無理って方に向けて、わたしのやり方を紹介します。

転職で迷ったときに、息抜きする感じでチャレンジしてみてください。

【こぶた流】簡単自己分析のやりかた

こぶた

ノートとペンがあればOK!

書く項目は、2つです。

  • 今までやってきたこと
  • これからやってみたいこと

今までやってきたこと

仕事に限らず、今までやってきたことを書き出します。
「この仕事は楽しかったな」「これはもうやりたくないな」など、と思ったことがあったら、それも全て書き出します。

  • バレーボール
    -チームの一体感が好き
  • 栄養士の資格取得
  • 病院の特別食調理
    -大変だけど調理は楽しい
    -ウォークイン冷凍庫はニガテ
  • 保育園のチーフ
    -責任者にはなりたくない…etc.

書き出したら眺めます。笑

自分はこういうのが好きで、こういうのはダメなんだな~ということを、客観的に確認します。

これからやってみたいこと

こちらも仕事に限らず、これからやってみたいことを書き出します。こんな生活してみた~い☆でもOK!

この時も、思ったことがあれば、すべて書き出します。

  • 海外旅行
  • イラストで収入を得る
  • ウクレレを弾く…etc.

書き出したら眺めます。笑

自分の興味のあること、理想の生活スタイルが見えてきたでしょうか?

自己分析のコツ

自己分析のコツはただ1つ。

こぶた

思いついたことを自由に書くこと!

「でもな~」「これはな~」など、自分をジャッジするのは禁止。

実現不可能でもいいので、とりあえず書き出しましょう。書くのはタダです。笑

自己分析カンタンツール

今は、ネットで簡単な自己分析診断ができます。
自分でやるだけでは不安だったり、そもそも書くのがめんどくさい、という方にはおススメです。

▷グッドポイント診断/リクナビNEXT

自己分析で見えてきたもの

さて、わたしの超ざっくり自己分析で、見えてきたものがありました。

やりたかった保育園はもう経験してしまったし、また戻りたいとも思えない。
あまり責任のある仕事もやりたくない(オイ)
休みが少ないとすぐ体調を崩すから、休みは多いほうが良い。
旅行とか行きたいので、休みがとりやすいところ。

しかし、せっかく取得した栄養士の資格は生かしたい・・・。

というわけで、

栄養士資格が生かせて、休みの多い仕事

を探すことにしました。

つづきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次