委託栄養士が辛い!それでももうすこし頑張ろうと思った理由

当ページのリンクには広告が含まれています。

こちらの記事のつづきです。

こぶた

委託栄養士、キツイし辛い!

もう、すぐにでも委託栄養士を辞めたかった。

仕事はハードだし、周りは嫌な奴ばかり。
いいことな~い!!

しかし、わたしは退職はせず、その後1年以上働きました。

それは、ある理由からでした。

目次

ここで辞めるのは違う気がする

理由はただひとつ。

ここで辞めたら、
どこに行っても同じような理由で辞めてしまう気がしたんです。

わたしが辞めたいと思った理由は、

・栄養士がイヤな奴ばかり
・調理師怖い
・仕事がキツい

こんなこと、転職したってどこにでもあり得る話ですよね。
仕事がキツいのは、厨房業務なら大体同じはず。

突きつめて考えてみれば、仕事ができないから色々いわれるわけです。
(新人なんだから当たり前なんだけど)

こぶた

ならば、誰よりも仕事ができるようになればいい!!

そう考えて、とにかく3ヶ月は耐えることにしました。
仕事だけに集中です。

3ヵ月くらいで変化が現れ始める

仕事に集中すると決めた3ヵ月間、心に決めていたことがありました。
それは

話しかけられない限り、自分から雑談はしない

です。
ちなみに、新しい職場に行く度、今でもこのルールは守っています。

ただ黙々と仕事をこなす日々でした。
1人で大体のことが出来るようになると、先輩栄養士や調理師たちが態度を変えるようになりました。

先輩栄養士

こぶたさんに任せておけば安心ね~♪

という感じで、今度は逆に、やたら頼られるようになっていきました。

内心、

こぶた

何言ってんだ。
散々いやがらせしたくせに

と、素直に喜べず(笑)、ひねくれた考えをしていましたが、居心地の悪さはなくなりました。

1番驚いたのは、入社して3ヵ月経った頃

そういえば、歓迎会やってなかったよね☆

と、3ヵ月遅れの歓迎会を開いてもらったことです。

なんでいまさら???

という感じでしたが、そこは素直に受け入れときました。笑

仕事をすぐ辞めないでよかったこと

わたしは、このとき入社してすぐに辞めなくて本当に良かった、と思っています。

なぜなら、この職場以上に仕事がキツく、イヤな栄養士に出会ったことが無いからです。

嫌味を言われても、仕事がキツくても「あの病院ほどではない」と思うと、そこで何とかやってきた自信が、わたしを支えてくれました。

色々見えてきた2年目

やっぱり保育園で働きたい

仕事に慣れてくると、余裕ができて周りが見えるようになってきます。

病院には、「病院に直接雇われている管理栄養士」と、「委託会社から派遣されている栄養士」がいます。

病院に直接雇われている管理栄養士たちは、厨房業務はやりません。病棟に出て、栄養相談をしたりイベントを企画したりしています。
そういうのを見ているうちに、厨房業務じゃなくて、利用者と直接関われるような仕事がしたくなってきました。

病院に直接雇われている管理栄養士がうらやましい!!となったんですね。

そう思ったとき、就活のときに一切採用をもらえなかった「保育園」という選択肢が頭に浮かびました。

こぶた

新卒はムリでも、経験を積んだ中途採用ならいけるかも。

というわけで、保育園で働こうと決めました。

委託会社内での異動はできないのか?

異動願を出してみる

わたしが働いていた委託会社はかなり大きく、委託先がたくさんありました。
当然、保育園もあります。

転職も考えましたが、まずは別の委託先に異動できないか聞いてみることにしました。
そのときの解答がおよそ以下の通りです。

半年後くらいに新しく出来る保育園があるから、そこに異動できるかもしれない
場所など詳しいことはわかっていない。

委託会社のメリットは、異動先があることだと思っていました。
色々経験できるし、ヤだなと思ったら異動させてもらえばいいや!となんとなく思っていたんですが、そんなに甘くはありませんでした。

異動したいと言ったところで、会社の都合と合わなければ異動はさせてくれません

おまけにどこに異動するかわからない。
ヘタすれば通勤時間が倍になることだってある。
半年待って、やっぱりダメだったなんてことだってあり得ます。

こぶた

だったら、自分で条件の合うところを探したほうがいいよね。

これから就活をしようとしている方へ

「委託先がたくさんあって、色々経験できるから」という理由で委託会社を選ぼうとしているなら、ちょっと待った!です。

色々経験できるかどうかは微妙です。
なぜなら、そうそう異動はしないからです。

異動届を出したところで、受け入れてもらえるかどうかは会社次第。
すべては、人手が足りているか否かで決定されます。よほど性格に問題があるとかで無い限り、本人の資質はあまり関係がありません。

そこのところをよく考えて決めましょう。

転職を決意

そんなわけで、わたしは保育園への転職を決意しました。

もちろん、狙いは直営です。

つづきます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次