腹腔鏡手術の入院期間は?【子宮筋腫で手術した話】

当ページのリンクには広告が含まれています。

△こちらの記事の続きです。

手術1ヵ月前になると、手術前の検査&説明もろもろを聞きに、病院に行きました。

目次

腹腔鏡手術(核出)の入院期間

先生の説明では、1週間くらいといわれていました。

私の場合、実際に病院に入院したのは6日です。
6日目は退院だったので、午後には家に帰っていました。

その後、4日間、自宅安静をし、仕事に復帰。

手術する前のわたしは、「退院=ある程度元気」だと思っていたので、すぐに仕事復帰できるものだと思っていました。

・・・が、とんでもない。

自宅安静4日で仕事復帰しましたが、2日出勤して3日目に体調を崩して休んでいます(笑)
どうせなら1週間くらい自宅安静すればよかったな~、とちょっと後悔しました。

手術前検査

  • 血液検査
  • 尿検査
  • レントゲン
  • 心電図

CTとか撮るのかな・・・と、ちょっとビビッていましたが、健康診断のような検査のみでした(笑)

入院前の注意事項

看護師さんに入院説明を受けていたときのこと。

看護師

入院する日は、お風呂に入って、爪をキレイに切って、おへその掃除をしておいてくださいね。
特におへそは念入りにね!

こぶた

(へそ・・・)わかりました。

腹腔鏡手術は、へその辺りにメスを入れるためだそうです。

そんな話を母にしたら、

宮沢賢治の「注文の多い料理店」みたいね~
そのまま食べられちゃったりして!(笑)

と、ひとこと。

他人事だと思って"(-""-)"

おへその掃除について

意外とこれがくせ者でして(笑)

私は、入院の前日に綿棒で掃除したんですが、赤くなっちゃったんですよね。
キレイにしようとして、無意識にグリグリやってしまったようで(笑)

ネットで調べたら、へそのお掃除専用アイテムがあるというのを知り、早くから調べておけばよかったな~、とちょっと後悔しました。

気になる人は、チェックしておいてもいいかもしれません。

こぶた

病院によって対応が違うと思うので、担当の医師の指示にしたがってくださいね。

続きます▽

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次